お口の臭いのケアってどうすれば良いの!?


実は最近、何気に自分の口のにおいが気になっているんです。

これって一度気にしだすと、他の人と顔を近づけて話をすることが、ちょっと嫌になってきますよね。

そこでこのお口の臭いの原因を調べてみました。


続きは後半にて





お口の臭い.jpg


◆歯垢が臭いの原因!?

歯垢を取る時に使うデンタルフロス。

これがあれば、歯の隙間を丁寧にケア出来るから便利ですよね。

実際、デンタルフロスを使っている人の歯は、ツルツルですし、歯ぐきもピンクでとても綺麗です。健康的にも見えて他人から見たら良い感じですよね。

でも。。。

歯の隙間を綺麗にした時のデンタルフロスの臭いって。。。

臭くないですか?

私も時々使うのですが、いつも私の口の臭いってこんなに臭いのかなあ?ってちょっとへこんでしまいます。

それだけ歯垢ってお口の臭いの元になっているってことですよね。

でも歯ブラシで、歯を念入りに磨いても、歯と歯の間にある歯垢は完全には取れないんですって。

だからやっぱりデンタルフロスできちんと取った方が良いってことですね。


ちなみに、歯垢はあなたが食べた食べ物カスから出来るものなんですが。。。

この歯垢って放置してくとどうなると思いますか?

いずれ細菌が発生して臭いがよりきつくなってしまうのです。

歯垢1ミリグラムの中にはなんと1〜10億個もの細菌が発生していると言われています!!

ちなみに、この細菌たちは、あなたが食べた食べ物の糖分を栄養にして増え続けるそうです!!!

また、歯周病の原因にもなりますので、お口の臭いの為にも、そして健康の為にもきちんと歯垢は取った方が良いと言う事みたいですね。


細菌予防のためには歯垢を取る事以外に効果的な方法だあるそうです。

それは意外に簡単な事なんですが、唾液の量を増やすことらしいです。

唾液の役割として細菌を洗い流す事があるそうです。


では、お口が渇きやすくて唾液の量が少ない人はどうすればいいのか?

まずは、水分をこまめに摂って口の中を潤す事です。

また、ドライフルーツやナッツを食べると唾液が出やすくなるそうです。


有名人も使ってる人気ホワイトニングが特別50%OFF!
リュミエールブラン ネージュ



◆舌の表面に発生する舌苔

口の中の粘膜はいずれ垢の様になって剥がれて落ちます。

これが舌の上で食べカスなどと合わさると、舌苔になるそうです。

朝起きた時に、口の中がネバネバしている事、ありませんか?

それってこの舌苔(文字通り舌にできる苔)が原因と言われています。

この舌苔もお口の臭いの原因になるそうです。

ですから歯垢と同様にきちんとケアした方が良いそうです。

ケアの方法は、舌苔除去専用のブラシや軟らかいガーゼなどでゆっくり優しく取り除くと良いそうです。決して歯ブラシなどでこすったりしないでください。

舌を傷つけて逆に口臭発生の原因になる事があるそうですからね。


有名人も使ってる人気ホワイトニングが特別50%OFF!
リュミエールブラン ネージュ
posted by キャリア女子子育て中 at 13:57 | 口臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする