お風呂の黒カビは涼しい秋こそ増殖しやすいって知ってましたか?



お風呂の黒カビは梅雨や夏場だけのもの。。。

と勘違いしているあなた。。。

実は黒カビは気温の高い夏場よりも涼しくなった秋にたくさん胞子を作り出します。

本当は、秋の方がお風呂場に黒カビの胞子が広がりやすいのです‼



だからお風呂場の黒カビ退治は、秋になったから何もしなくても良いと言うわけではなく、むしろ気温が下がった秋になったからこそ急いでやっておくべき事なんです。


◆お風呂場の黒カビ取りの方法◆
黒カビには、石鹸カスや皮脂などが付いていますので、お風呂場用の洗剤などで汚れをしっかり落としてから始めてください。

また、洗ってみたら実は単なる黒い汚れだったって事もありますので、一度きちんと洗ってみる事をお勧めします。

洗い終わったら乾くまで待ちましょう。カビ取り剤を濡れたところに使うと薄まってしまい効果が薄れてしまいます。

タイルの目地にこびりついているカビにもきちんとカビ取り剤をスプレーしてください。

なお、カビ取り剤をスプレーしてからこすったりしないでくださいね。下手にこするとカビの菌糸がタイルの目地の奥などに入り込んだりして逆に落としにくくなる事もあります。

決してこすらず、4〜5分程度(使用説明を良くお読みください)待ってから、水で流してください。


◆防カビをでカビを繁殖しにくいお風呂場に◆
カビ取りが終わった後は、防カビ処理をしておけば新たなカビの繁殖を防ぐ事ができます。

また、もしカビ取りを行う時間がない時でもひとまず防カビだけでもやっておけば、カビ自体の増殖を防ぎ、カビが広がるのを防ぐ事ができます。

防カビをする時にお勧めの商品はこちら


銀イオンの煙がお風呂場の隅々に入り込み、天井などに繁殖している黒カビの原因菌をまるごと退治してくれます。元から抑えてくれるので、発生を防ぎますし黒カビが残っている場合は広がるのを防いでくれます。

なお、使い方はとても簡単です。水を入れて床面に置くだけで大丈夫です。1時間半以上放置後は30分程度窓を開けたり換気扇を使って十分に換気してください。


◆お風呂場にカビが生えにくくする工夫◆
カビが生える条件を整わない様にしておけば良いわけです。

・カビが好む栄養分を残さない
お風呂上りには、必ずシャワーで床と壁をきれいに流しておく

・お風呂場の温度を早めに下げておく
お風呂上りに、シャワーを水にして床と壁を流しておく

・湿度を下げておく
窓を開けたり換気扇で換気を行っておく
お湯が残っている時は、必ず蓋をする
タオルやスクイージーで水を切っておく

できれば毎日さっと行っておくだけでお風呂場のカビは生えにくくなります♪

加えて週に1回程度は洗剤を使ってお掃除をやっておきましょう!


カビとダニの繁殖を防げばアレルギー性疾患と喘息が治せます!TOPへ戻る


posted by キャリア女子子育て中 at 19:39 | 黒カビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒カビの除去って、実は意外と厄介なものです



服に生えるカビの中でも、特に厄介なのがこの黒カビです。

黒カビの特徴は、色素が非常に強いことですね。

その為、カビの根にまでしっかりと色が付いていることが多いです。

洗って胞子を除去した積りでも、服の見た目が変わらない事があったりもしますから。。。

また、黒カビは服の汗や皮脂などが付いている部分によく生えます。

空気中に大変多く存在しており、適温は20〜30℃で湿度を好みますので、日本の夏などはまさに打ってつけの黒カビ楽園だと言えますね。

もし服の襟などの部分に黒い斑点がぽつぽつと付いていたら、まず黒カビだと思ってよいでしょう。



家庭では、家庭でカビの生えた服を洗濯する時の注意点に書いた様に、漂白剤で浸け置き洗いすることで、多少は黒カビの色が薄まることもあるのですが、

もし漂白剤で浸け置き洗いをしても効果がないのなら。。。諦めるしかありません。

ただ口コミ情報を見ると「黒カビを、カビキラーで落とした」という裏技がありました。

カビキラーは服地を傷める可能性が高いので、お勧めはできませんが、見事に黒カビを落としたケースがあるみたいです。

また「オキシクリーンで黒カビを落とした」という話もあります。

でもこれらは、あくまで口コミ情報なので、参考程度として留めておいた方が良いかもしれません。


この様に黒カビはとても厄介なカビなのですが、黒カビの除去で実績を上げているクリーニング屋さんも存在しています。

大切な服を諦めきれないという方は、是非一度そうしたお店を探してみてください。

ただし、服の素材や色によって使える薬剤や手法が異なるので、場合によっては断られてしまうかもしれませんのでご注意が必要です。

また、お店に服を持ち込む時には、必ず事前に電話等で相談されてから持ち込むようにしてくださいね。


カビとダニの繁殖を防げばアレルギー性疾患と喘息が治せます!TOPへ戻る

posted by キャリア女子子育て中 at 23:53 | 黒カビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする