メルカリって儲かるのでしょうか?



最近気になるメルカリなるものをyoutubeで研究中してみました。

ブログを作る事が出来ない時間帯(例えば、通勤電車の中)に何か稼げる物ないかと思って。。。


Youtubeに色々動画がありました。

中には、始めて3か月で会社やめちゃった方も。。。

これはおもしろうそう!!って事で、動画を見て研究してみましたよ。


続きは後半にて


スマホ女子.jpg


その中で気になったのが、無在庫転売なる方法です。

無在庫と言う言葉には、かなり魅かれます!

転売を行う時に、困るのは在庫する為の資金と梱包の手間です。

これがあるから、私は手を出すのをためらっています。



◆無在庫転売の内容は、こんな感じです。

amazonで良く売れている商品を見つけて利益を乗っけてメルカリで販売。

売れたらすぐにamazonで購入(仕入れではなく購入ですね)。

で、商品は、amazonの業者から販売先へ直送!!



なるほどネ〜

これなら在庫なしで梱包の手間もなし。もちろん売れたらの話しですが。。。

そうなると、売れる商品を安くamazonから探さないといけませんね〜目利きが必要かな?

1〜2個程度出品しても大した利益にはならないようだし。。。そうなると多くの出品が必要ですね。

って。。。そんな時間はありませ〜ん(-_-;)

時間がないから何か良い方法ないか探しているんです。


それよりもamazonで売り切れになったらどうするの?って言う動画もありました。

答えは、一所懸命amazon内で探すんですって笑。

ない場合は、次の入荷を待つ。それも無理な場合は、キャンセルだって。えっ。。。キャンセルありなんだね。

ちょっとビックリ!でもあんまりキャンセルやると通報とかで信用なくしね〜


送り状の梱包を防ぐ方法とかもありました。ギフト用にして送るんですって。へえ〜(トリビアかよ!)

箱がamazonでしょ!?って事には、amazonプライムでなければ、業者の箱が使われるそうです。


でも、そもそも無在庫販売は。メルカリ禁止ですよね!!に対しては、はいそうです!

はっ?????

でもアカウントいくつも作れますので大丈夫です!!ってさ(・・;)

これもyoutubeと一緒で頻繁にやるといつか出入り禁止になる様な気もしますが。。。

銀行口座名を変えれば大丈夫でしょうが。。。ちょっとね〜って気がします。


◆結論。。。

やっぱり私には、転売は難しそうですね。

仕入れたり売ったりする手間が。。。無精者には無理です。

だから、稼げないんですね(笑)


在宅でOK!カンタンお小遣い稼ぎの秘訣とは




posted by キャリア女子子育て中 at 12:11 | メルカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

列車の名前、愛称は誰がどうやって決めているの?



列車には、色んな名前が付けられていますよね。

可愛い名前や格好いい名前が。。。

その名前。。。愛称と言った方が良いのかも知れませんが、この愛称って一体どうやって決められているのでしょうか?


早速調べてみました!!


続きは後半にて


電車1.jpg



列車の名前、いわゆる「列車名」は、主に特急や急行に付けられていますね。

新幹線などの特急の列車名は、事前に一般公募が行われるそうです。

その結果を踏まえて、運営会社が決めるんですって。

ただ、公募の数で1位になった名前が、必ずしも採用されるとは限らないそうですよ。

また、特急や快速などの列車の場合は、公募ではなく運営会社で決めているケースが多いみたいです。


なお、基本的な選定の基準として、
1.読み易く発音し易い事
2.文字にして書き易く短くて簡単な事、
3.覚え易く他の愛称と紛らわしくない事

この3点に留意する事があるそうです。


◆列車愛称の由来の分類に関して

列車の愛称の由来は色々あるみたいですが、概ね以下の様に分類されています。

基本的に、沿線にちなんだ名前が採用されているようです。


・鳥に由来する愛称名:
雷鳥、こうのとり、つばさ、つばめ、はやぶさ、とき、かもめ、しらさぎ、はくつる、など。

ちなみに鳥類以外の動物の名前は、かもしか、はくと、などしか無く非常に少ないそうです。

・神話などから:あまり例はないそうです。
スーパーカムイ、やくも、スーパーはくと、海幸山幸、くにびき、などです。

・植物に由来する愛称名:
あやめ、さくら、はまなす、いなほなどがあり、その他にも多くの例があります。

・人の名前に由来する愛称名:
こまち、かいおう、いさぶろう、しんぺい、みすゞ潮彩など。他にシーボルトもあるそうですが、非常に少ないみたいですね。

なお、旧国鉄時代に遡ると、人の名前に由来する愛称名は、無かったそうです。

・物語・文学から:「踊り子」(伊豆の踊子)・「指宿のたまて箱」(浦島太郎)。こちらも少数。

・地名が使用されている例はかなり多いです。
山、海、川、湖、島などその他にも多くの地名が使用されています。

ぱっと思い浮かぶだけでも、あさま、つるぎ、富士、日本海、ふじかわ、たざわ、いなわしろ、おき、利尻など。他にも沢山ありますよね。

景勝地・史跡・旧跡・公園名もありますね〜
はしだて、かすが、大社など。。。

その他にも、都道府県名や都市の名前、ハウステンボスなどの観光施設の名前なども。。。

兎に角、ありとあらゆる物の名前が使われていますね。


この様に、列車の愛称は、地域の人達に親しまれやすい名前が使われている事が分かります。

なるほど、ガッテンですね!!


おもちゃ・フィギュア・コレクションの買取なら買取専門店トレジャー




タグ:電車 列車 愛称
posted by キャリア女子子育て中 at 18:45 | 電車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマートフォンの名前の由来はなに?



もう、生活や仕事で無くてはならない物になったスマートフォン、略してスマホ!!

この物体の事を何故スマートフォンと呼ぶのか?



そんな疑問が沸いてきたので調べてみました!!


続きは後半にて


スマホでアポ.jpg


スマートフォンを英語で書くとSmartphone。

この商品は、簡単に言うと、携帯電話とPDAと呼ばれる携帯情報端末を融合させた物だそうです。


こんな風に言うと、全然簡単ではないのですが。。。笑

まあ、非常に沢山の情報が入った、手のひらサイズの電話機の事ですね。これなら何となくわかる様な気がします。。。

ちなみにPDAとは、Personal Digital Assistanの略で、日本語で言うと、携帯情報端末とも呼ばれる個人向けの小型情報管理ツールを言います。

またまた、何やら分かりにくくなってきました笑







やっぱり、とっても賢い手のひらサイズの電話と理解しておきましょう!


まあ、情報以外にネットワーク機能、スケジュールや個人情報の管理などもこなしているとても高性能な製品である事から英語の高性能を意味するスマートが使われたとも言われています。

でも逆に、日本語っぽく考えてみたら、スマートに持ち運べる小型のPC電話と考えてみた方がいいかも知れませんよね。


このスマホって、本当に一体どこまで賢くなるのか、もう分からないくらいですものね〜

最初に世に出た頃は、逆に保有する事を拒否する人も多かったようですが、いまではもう必需品とも言っても良いほどです。

色々な、付属品も発売されており、新しい市場を生み出したスグレモノとも言えますよね。

スマホやその付属品および有料アプリや有料のゲームなどにお金を掛ける若者も多いので、若者の車離れなどが言われたりもしていますよね。

一体、皆さんどれくらいのお金をスマホ関係に使っているのでしょうか?

て思ったら、最近は、このスマホでお金を稼ぐ手段もあるそうで。。。

私はまだ良く分からないのですが。。。メルカリとか他にも色々あるみたいです。

また、VINEと言うソフトで動画を作ったりYOUTUBEもスマホから投稿などと言う事もできるそうです。

確かに、本当にスマートな携帯端末です!!

あっ。。。会社の仕事のスケジュール管理やメールも見れたりしますよね〜

これって便利と言うか、なんだかスマホに見張られている様なそんな気がしてくるアナログ女子の独り言でした!




posted by キャリア女子子育て中 at 18:47 | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする